りゅうちぇるは性同一性障害?性自認の告白でペコと離婚も『同居』の謎

スポンサーリンク

タレントのりゅうちぇる(ryuchell)さんが2022年8月26日に自身のインスタグラムを更新。妻のぺこ(peco)さんとの夫婦関係を解消し、『人生のパートナー』になる事を発表しました。

ただ、今まで通り家族3人で暮らす事にも言及し、『新しい形の家族』と表現しています。この発表に世間では「どういうこと?」と、困惑の声が上がりました。

その後、『離婚』である事が報道されましたが、離婚理由が『性自認』によるものである事と、突然の出来事に世間で話題になっています。

りゅうちぇるさんは『性同一性障害』ではないかとの声もあり、気になります。

そこで今回は、りゅうちぇるさんの離婚発表について、

  • 性同一性障害?
  • 性自認の告白でペコと離婚も『同居』の謎

この2つに注目してお伝えしていきます。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク
目次

【りゅうちぇる】性自認の告白でペコと離婚も『同居』の謎

出典:Instagram

【りゅうちぇる】性自認の告白と離婚をインスタグラムで報告

りゅうちぇるさんは、自身のインスタグラムで妻のペコさんとの離婚について発表しました。

投稿の全文はこちら

このインスタグラムへの投稿文には、『離婚』と言う言葉は使われていません。

「これからは”夫”と”妻”ではなく、人生のパートナー」と言う表現で報告しています。

また、「もちろん、今まで通り家族で暮らします」と、今後も同居を続ける事も報告していて、離婚なのに同居?と疑問が残ります。

ネット上でも疑問の声が上がりました。

世間では疑問の声

『離婚』の言葉がなかったため、世間では「どういうこと?」と、疑問の声が上がりました。

結局どういう事ですか?w
離婚しますというお話?
@_saku_ra

隠してた部分はどうでもいいけど、これどういうこと?
要は離婚したけど一緒に住むってこと?
@Rockman_youhei

りゅうちぇる達のやつ、どういうこと?夫婦関係はなし、親は継続。外に恋人を作るのはありなのか?子のために恋人は作らないのか
いろんな形があっていいとは思うが、だいぶ複雑。婚姻関係はあるけど気持ちは夫婦じゃないってことか。本人たちがいいならいいと思うけども。説明が難しいね
@tsuredurekuriko

離婚と明言していなかったので、疑問に思う人もいたようです。

また、離婚するけど同居という事実に、疑問を抱く意見もあります。

スポンサーリンク

妻『ぺこ』の反応

様々な憶測や意見が飛び交う中、妻であったぺこさんが自身のインスタグラムを更新。

「いろいろな憶測などがあるため、もうひとつだけ、わたしからお伝えしておきたいことがあります」と、自身の思いをつづっています。

出典:Instagram

ペコさんの投稿全文はこちら

まず、りゅうちぇるに対して、「ほんとうに感謝してもしきれません」、「りゅうちぇるという人間そのものがだいすきです」と、感謝と愛情が今までと変わらずある事をつづっています。

性自認の告白については、「正直、墓場まで持っていってほしかったと一瞬たりとも思ったことはないと言えば嘘になります。」と、打ち上げられた事実にショックを受けた事を認めています。

ですが、勇気を出して打ち明けてくれた事に、「ありがとうの気持ちでいっぱいなのです」と今の気持ちは感謝である事もつづっています。

また、「前を向くことってほんとうに簡単なことじゃないって、27年間生きてきてようやく知った」とも書いていて、打ち明けられた内容が相当ショックなものだった事が想像できます。

すごく悩んだけれど、りゅうちぇるが好きなことは変わらないし、りゅうちぇるからの愛情も変わらないから前を向くことができたのかもしれませんね。

そして、「これからも、変わらず比嘉企画に所属」と、比嘉企画で継続して仕事もしていく事を報告しています。

『離婚』という事実以外には、『今までと何も変わらない』という事なのですね。

それにしても、結婚してからの性自認の告白は、りゅうちぇるさんにとっても、ぺこさんにとっても非常に重い悩みであった事でしょう。

投稿内容には明確には書かれていませんが、りゅうちぇるさんは『性同一性障害』なのでしょうか?

スポンサーリンク

りゅうちぇるは性同一性障害か

りゅうちぇるさんは、「”本当の自分”と、”本当の自分を隠すryuchell”との間に、少しずつ溝ができてしまいました。」や、「”夫”であることは正真正銘の”男”でないといけないと。」という言葉から、自身が男性であると認識する事が辛かったのではないかと考えられます。

明言はしていませんが、りゅうちぇるさんの性自認は、『男』ではなく、『女』だったという事が言えます。

性自認(性同一性)(Gender Identity:ジェンダー アイデンティティ)
性自認(性同一性)とは、自分の性をどのように認識しているのか、どのような性のアイデンティティ(性同一性)を自分の感覚として持っているかを示す概念です。「こころの性」と呼ばれることもあります。
引用元:法務省

性自認が「女」だったという事であれば、

りゅうちぇるさんは『性同一性障害』であると言えます。

性同一性障害(GID: Gender Identity Disorder)とは、自分の産まれ持った身体の性と、心の性(自分自身が自分の性をどう感じているか)が一致しない状態のことを指します。

引用元:北九州市いのちとこころの情報サイト

スポンサーリンク

まとめ

りゅうちぇるさんとぺこさんの『離婚』と『性自認の告白』と、2つの同時発表となり驚きました。

ですが、お2人とも家族に対する愛情は変わりなく、これからも変わらず同居していく事もわかりました。

『新しい形の家族』として、これからも幸せな家庭を築いていってもらいたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次