山際大志郎がコロナ本部長就任の理由は炎上商法?「もはや喜劇」の呆れ声

山際大志郎がコロナ本部長就任の理由は炎上商法?「もはや喜劇」の呆れ声
スポンサーリンク

2022年11月2日、山際大志郎さんが自民党の「新型コロナウイルス対策本部長」に就任していた事が明らかになりました。

山際大志郎さんがコロナ本部長に就任した理由が気になります。

山際大志郎さん10月24日に「経済再生担当大臣」を辞任したばかり。辞任からのスピード就任に、世間からは驚きと困惑の声が上がっています。

そこで今回は、コロナ本部長に就任した山際大志郎さんについて、

  • 就任の理由は炎上商法?
  • 「もはや喜劇」の呆れ声

この2つに注目してお伝えしていきます。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク
目次

山際大志郎がコロナ本部長就任の理由は炎上商法?

山際大志郎コロナ対策本部長1
山際大志郎コロナ対策本部長1

山際大志郎さんがコロナ本部長に就任したのは10月28日。経済再生担当大臣の辞任からわずか4日での就任となりました。

山際大志郎が自民党「新型コロナウイルス対策本部長」に就任

山際大志郎さんがコロナ対策本部長に就任した事はニュースサイトで報じられています。

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との接点が次々と明らかになり、国会答弁などをめぐって10月24日に事実上更迭された自民党の山際大志郎前経済再生相が、同28日付で党の新型コロナウイルス対策本部長に就任したことがわかった。党関係者が明らかにした。

引用元:朝日DIGITAL

このニュースに世間は反応し、Twitterでは「コロナ対策本部長」がトレンド入りするほどの大反響ぶりです。

山際大志郎さんがコロナ対策本部長に就任。経済再生相の辞任劇から僅か4日。「コロナ対策本部長」がTwitterトレンド入り。

山際大志郎さんは旧統一教会との多くのつながりを指摘されながら、国会などで不十分な説明を繰り返して辞任。その直後に「コロナ対策本部長」に就任とは、どういった理由があったのでしょうか。

山際大志郎がコロナ本部長就任の理由は炎上商法?

山際大志郎さんが「コロナ対策本部長」に就任した理由は明らかにされていません。ですが、ニュースサイトでは、「岸田政権で新型コロナ対策の司令塔を担った経験から」との憶測もあります。ただ、今のところ就任理由は不明です。

党のコロナ本部長には28日付で就任。岸田政権で新型コロナ対策の司令塔を担った経験から起用されたとみられるが、党幹部の一人は「本人のためにもじっとさせておくべきなのに懲りていない」と、起用を決めた執行部を批判した。

引用元:朝日DIGITAL

山際大志郎の「コロナ対策本部長」就任理由は不明。ニュースサイトでは「岸田政権で新型コロナ対策の司令塔を担った経験から」の憶測も。

Twitterには「炎上商法」を思わせるこんな声もありました。

「失敗した時に国民の批判の的にするのに最適な人材だからじゃねぇか?こいつ叩かせて黒幕は無傷で逃げ切る腹積もりだろ」
「なるほど。ある意味信憑性があるな……失敗する事前提ってとこが」

「なるほど。ある意味信憑性があるな……失敗する事前提ってとこが」と、失敗して炎上する事を予測して任命したと憶測する声が上がっています。

岸田首相が山際大志郎を自民党の「コロナ対策本部長」に任命した。「記憶にない」を連発してあれだけ統一協会癒着問題をかわし続けた実績を買ったのだろう。コロナでたくさん国民が死のうとも「記憶にない」とクリクリした目で山際に言わせとけば大丈夫。これが美しい国ニッポン。

「「記憶にない」を連発してあれだけ統一協会癒着問題をかわし続けた実績を買ったのだろう。」と、こちらの声も炎上前提の起用を予想しています。

炎上商法(炎上マーケティング)とは
ウェブサイト上での、不適切と思われる発言や表現をもとに生じる「炎上」を、広告宣伝に利用する手法。「炎上」とは、ウェブサイトなどに掲載された内容に対し、批判的なコメントが殺到して、収拾がつかなくなる様である。(コトバンクより引用)

炎上することを逆手に取り、自民党の知名度や支持率に影響を与える意図があるのでしょうか。ですが、これはあくまで憶測にすぎません。

山際大志郎さんの「コロナ対策本部長」就任には、政界内からも批判の声が上がっています。

次から見ていきましょう。

スポンサーリンク

山際大志郎がコロナ本部長就任で「もはや喜劇」の呆れ声

山際大志郎さんが自民党の「コロナ対策本部長」に就任した事について、政界内からも様々な声が上がっています。

もはや喜劇。しかし、国民にとっては悲劇。自民党は、反省したふりはしても、絶対に反省しない。本音では、アッカンベーをしている。だから繰り返す。いつまでも、いつまでも。刮目しなければならない。

立憲民主党の小沢一郎衆院議員は、「もはや喜劇」と、批判しています。

大臣の辞任は了承しておきながら。理解に苦しむ人事。処遇するなら守りきるべきだったのでは…。

日本維新の会の音喜多駿政調会長は、「理解に苦しむ」とコメント。

世間からも様々な声が上がっています。

山際大志郎をコロナ対策本部長に任命するってことは、コロナ対策する気ありませんって意思表示してるのと同じだからな?@_dotmayo

自民党のコロナ対策本部長は、疑惑持ちの大臣経験者が適任のポストだとでも言うのか?@hit0ridanshi

一年で記憶がリセットされる様な方を…これはもうコロナ対策なさる気無しと受け取ってもよろしいでしょうか?@kittenbluenya

一連の騒動の原因にもなった「山際氏の記憶力」は果たして「再生」されたのだろうか?「1年ごとにフルリセット」では「新型コロナ対策」は到底無理だろう。今はまだ「謹慎」すべきでは? #山際大志郎 氏@karokakkuzzzz

山際さん、こんばんは。 党のコロナ対策本部長に左遷されたみたいですけど、元気出して。 サタン岸田も余命僅か、そして貴方の復活の時がきます。@135icoupe

「コロナ対策する気ありませんって意思表示してるのと同じ」、「もうコロナ対策なさる気無し」と批判的な声や、「適任のポストだとでも言うのか?」「今はまだ「謹慎」すべきでは?」と、疑問を投げかける声が上がっています。

一方で、「元気出して」「貴方の復活の時がきます」と、励まし期待する声も上がっています。

新型コロナは第8波の兆しもあり、今後の対策に注目が集まる事になると思われます。

山際大志郎さんには、就任したからには職務を全うし、しっかりとしたコロナ対策の指揮を執っていただける事を願います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次